魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:マネー

米、節分用の豆まきセット、チョコ菓子、その他菓子、おふだ、オリーブオイル・・・。これら、この1か月間にお客さんや占い関係者より頂いたものです。占い師というのは気持ちを大事にするお仕事ですが、逆にお客さんからお気遣いいただくことも結構多いです。また、鑑定し ...

お金を稼ぐとは、世に価値を提供した対価を得ることだというのが、私の信条というか、良識的なビジネスをしている人たちの一般論だと思います。しかし、世の中にどういう価値をもたらすのか疑問に思うような仕事も多々あります。例えば、株とか外貨のトレーダー。トレーダー ...

西洋占星術で株を儲けられるか、実験中ですが、今のところ、高い精度で当たるのではないかなと、考えております。 お恥ずかしながら、2015年はチャイナショックによる影響を見逃していたのと、半ばやけっぱちになっていたため、赤字を出していたのですが、2016年は、売買 ...

密かに日商簿記3級を受けてみました。大して熱を入れていた訳ではありませんでしたが、それでも一発で受かっていましたし、試験本番では10分以上時間が余りました。この試験のために買った本はたった1冊だけ。受験料と試験会場への交通費を入れると5千円もかかっていません。 ...

昨年ぐらいのハワイアンパンケーキブームに始まり、今年はポケットモンスターサン&ムーンの舞台がハワイとあって、まだまだ南の島ブームは終わりそうにありません。ところで、南の島というと、ここ数年どうもITフリーランスの方々の顔を思い浮かべてしまうのですよ。個人的 ...

数年前、私は駐在員として中国に住んでいた時、同世代の日本人の平均年収と比較したとき、給料は上でした。とはいえ、全てが万々歳でもありません。中国語をまともに勉強していない状態で現地に住み始めたので、中々「友達」とやらが作りにくい状態だったのです。仮に言葉が ...

先日、占いをひととおりやり終わったお客さんより、「今の会社を辞めて起業に挑戦したいと思っている。占いはまた別問題として、貴方個人としてはどう思う?」と質問を受けました。その他、本人の状況は下記のとおり。・同世代の平均年収をやや上回る大手企業勤めで、勤め先 ...

パーティーに行き、魔術師(占い師)という職業を名乗ると、色々な人が食いつきます。そして、高い確率で「占ってほしい」と言ってくる人が出現します。その言葉には「今この場で、無料で」というニュアンスが含まれます。この状況について、どう対処するかは、中々難しい問 ...

↑このページのトップヘ