魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:魔術入門

米、節分用の豆まきセット、チョコ菓子、その他菓子、おふだ、オリーブオイル・・・。これら、この1か月間にお客さんや占い関係者より頂いたものです。占い師というのは気持ちを大事にするお仕事ですが、逆にお客さんからお気遣いいただくことも結構多いです。また、鑑定し ...

相変わらず、占い師(開業届上は魔術師)という胡散臭い仕事を続けております。どのぐらいの胡散臭さかと言えば、以前、女友達と遊びに行ったとき、「この仕事だとお父さんには紹介できないな」と言われるぐらいです。それでも、人間関係は狭まるどころか、開業以前に比べれ ...

お金を稼ぐとは、世に価値を提供した対価を得ることだというのが、私の信条というか、良識的なビジネスをしている人たちの一般論だと思います。しかし、世の中にどういう価値をもたらすのか疑問に思うような仕事も多々あります。例えば、株とか外貨のトレーダー。トレーダー ...

タイトルの通りなのですが、頭の弱い人はスピリチュアルに関わっちゃダメだと最近、物凄く思います。この場合の頭が弱いというのは「自分の脳みそで考えるのを放棄してしまいがち」ということです。こういう人たちは簡単に洗脳されてしまうので、危険極まりないのです。私も ...

節分といえば、豆まき、もしくは恵方巻を食べるなど色々やることが多そうなのですが、本来、何をする日なのでしょうか?答えはずばり「恵方参り」をする日です。今回は その恵方参りについてをまとめていきます。 ...

最近、私の周りの界隈では、悪徳スピリチュアルが絶賛流行中です。全く関係性のない複数の人がそんな状況で、本当に見ておれない。それに、そんなのが流行りまくっていると、私を含め、スピリチュアルでも真っ当な部類の人まで迷惑をこうむってしまい 、商売あがったりです ...

私、どちらかというと理屈好きな性格です。それでも魔術師として占いに関する仕事をしているのですが、霊能力というものがありません。霊魂の存在を信じているかと問われれば、霊体験をしたことはあるので、信じてはいます。とはいえ、経験数でいえば片手で充分数えられる程 ...

これまで占い学校で授業をしてきましたが、私の講座も無事終了することができました。さて、その際に出た修了試験の問題です。タロットの知識に自信のある方は解けるでしょうか?  ...

↑このページのトップヘ