魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:運命学

私の手相には「反抗線」というものがあります。小指の下には感情線がありますが、さらにその下にある、手の外側から掌にかけて伸びているような線です。手相芸人の島田秀平氏は「あやまりま線」とこの線を命名しています。 別に私、反抗的という訳でもなければ、謝らないと ...

最近晴れて私も30歳を迎えたわけですが、そういう年齢層を対象にした三十路祭りというイベントが2017年1月29日に東京ビックサイトで開かれます。1986年4月2日~1987年4月1日生の方と、その同伴者のみが集まるのだそうです。私もそこで、占い鑑定サービスをさせてもらうことに ...

節分といえば、豆まき、もしくは恵方巻を食べるなど色々やることが多そうなのですが、本来、何をする日なのでしょうか?答えはずばり「恵方参り」をする日です。今回は その恵方参りについてをまとめていきます。 ...

自分にとって、人生最高の日がいつか分かったら、どうしますでしょうか?一応、占い師ということですので、自分の運勢は頻繁に確認しているのですよ。そして、2016年12月23日。私が占星術をやり始めて、人生最高の日である相が出ていました。実のところ、この日を目標にここ ...

どこかの国のお偉いさんが、占い師に操られていたということで大々的に報道されています。歴史的に言えば、占いとまつりごと(政治)は密接に関りがあった訳で、古代中国(殷王室)では亀の甲羅のひび割れ具合から政治を占うという伝承があったり、日本でも京都やら江戸は風 ...

アニメ版映画『時をかける少女』が、舞台となった東京国立博物館で、野外上映されました。博物館の入場チケットを買うだけで30分も並ぶほどの盛況っぷりです。このアニメに限らず、『僕だけがいない街』『Re:ゼロから始める異世界生活』『ReLIFE』など、直近の時遡る系アニメ ...

2011年の東日本大震災を警告したと言われ、2016年4月15日に再来するとネット掲示板に書き込んだ2058年の未来人原田氏。4月15日の前後に熊本地震が起きました。4月15日の書き込みには5月17日にまた来るとあり、一部のネットユーザーはパニックになっていました。※ただし、5月 ...

最近密かに手相の勉強をしていたのですが、そろそろ頃合いかと思いますので、こちらを使って鑑定していきたいと思います。とはいえ、私の手相の知識・実績レベルは、「昔の人がそういっていたから、偉い先生がよくそう言っていたから、この相の人はこうなる」という程度のも ...

↑このページのトップヘ