魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:アフリカ・中東

Facebookでイスラエル旅行について共有したら、結構反応があったので、イスラエル旅行のポイントと注意点についてまとめます。2017年4月時点の情報です。写真は実質的首都テルアビブ市。イスラエルはエルサレム市を首都としていますが、国際社会ではこれを認められておらず、 ...

シェローム。ヘブライ語でこんにちは、という意味らしいです。またまたイスラエルの現地で厄介なことに巻き込まれて身動きが取れないのですが、wifiと時間には恵まれていますので、ブログ更新です。本日はエルサレムの重要ポイントについて。実のところ、 エルサエムは路面電 ...

アッサラームアライクム!エルサレムよりこんにちは。今回は エルサレム周辺の見どころと、死を感じた恐怖体験について。 イスラエルの長距離移動は基本的にバスを使います。タクシーを使うと新幹線並みの額を請求されますが、バスだとかなりの距離を移動しても1500円もいき ...

それで結局、どこに行ったかといえば、イスラエルに来ております。なぜイスラエルと言いますとですね、「キリスト教神秘主義」について、熱く語る私ですが、新約聖書を読んでいると眠くなるんですわ。1回行っとけば、読んでも眠くならずに済むだろうという魂胆です。神様と ...

「The High Priestess(女教皇)」というタロットカードがあります。何冊本を読んでも、どのサイトを調べてもなのですが、女教皇は古代エジプトの女神イシスを象徴していると書いてあるのです。アレイスタークロウリーの名著『トートの書』でさえ、「このカードは、永遠の処 ...

私のブログのヘッダー画像にも採用されている「正義」というタロットカード。全体的にポジティブな意味を持ちますが、中々癖が強く、一概に幸福をもたらすとは断定のできないカードです。私のオリジナルカードもそうですが、大体のカードは、女神が描かれています。この女神 ...

昨今話題になっているイスラーム。彼らを正しく理解するには文化を知る必要があります。その文化を紐解くカギは、やはり言語です。今回はイスラームの言語アラビア語の特徴についてをまとめてみます。ついでにですが、私も昔、アラビア語を勉強しようとして挫折しました。何 ...

ムスリム(イスラム教徒)は、無宗教者から見れば戒律が多く、とても大変そうに見えます。タバコ・賭け事の禁止。豚肉食の禁止。アルクルアーン(コーラン・イスラム経典)を読めなくなるぐらいの飲酒の禁止。女性の衣服の制限。1日5回の祈り・・・。アルクルアーンや指導者の指 ...

↑このページのトップヘ