魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:ボランティア・非営利団体

この1か月で、次のようなイベントに参加して、普通じゃない人の生き方について探究してみました。「異端」の哲学 -常識への挑戦と社会の牽引- 平成29年度 東京大学五月祭 特別企画  by東大ドリームネット第4回 N P O全世代フォーラム 若者は『日本の不定芽』か?  by N ...

2016年初夏、震災から5年過ぎたから、もう充分だろう、役割は終わったということで東日本大震災関係のボランティア団体を解散させました。それ以降、その年の8月に実家へ帰省したことを除けば、東北に行くこともなく、特に震災絡みの活動もすることなく、数か月が過ぎました ...

夏やら冬やら春やらになると人恋しくなりますね。出会いを求めたいと思う人たちも沢山現れる季節です。そして、出会いを求める人達は、飲み会に繰り出すわけです。出会える飲み会といえば、合コン、街コン、異業種交流会などいろいろありますな。 ただ、正直なところ、そう ...

私が顔を出している2つのNPOでは、学生を常に探しています。平日における自分たちの活動を手伝ってほしいからとか、学生を相手にした活動をしているからとか、理由はそれぞれです。ただ、意外や意外、どちらも学生を探しているとはいえ、最近は学生を見つけられる良質の穴場 ...

私が所属している東日本大震災の復興支援活動をしているボランティア団体が、結成5周年となり、当初の目的を果たしたということで今月いっぱいで解散となります。この5年間、数々のボランティア団体が、資金繰りがショートしたり、メンバーが空中分解をしたり、あるいは短期 ...

幾つかの非営利の団体のお手伝いをさせて頂いているのですが、色々な人がいるものです。仕事だともちろん、人件費に対する結果がシビアにみられる訳ですが、無償のプロジェクトであっても、つまりボランティアであったり遊びのプロジェクトだったりしてもタスクをお願いでき ...

熊本地震が起きて、ボランティアに目覚めた皆さま、現地へ駆けつける前に大切なことをお伝えしなければなりません。それは、「ボランティア保険に入りましょう!!」ということ。 活動現場へ行帰りの途中の事故、作業中の事故はもちろん、活動中に他人の財産を誤って破損・ ...

更新が滞っておりましたが、その間、震災関係ボランティアに行ってきました。被災地域の子どもたちと巨大カステラを作る件の活動ですな。向かった先は宮城県仙台市と山形県米沢市です。前者については、宮城県ということで震災関係というのは、腑に落ちるかとは思いますが、 ...

↑このページのトップヘ