魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:キャリア・生き方

最近になって、カリスマブロガー・イケダハヤト氏を叩く勢いが強まっているように感じています。その一番の標的となっているのは、日頃「大学・会社辞めてブロガーやれよ」と煽った矢先で「2〜3ヶ月前にブログを始めた層が、ぼちぼち挫折してくる頃かな〜。ブログ一本で稼ぐ ...

世の中には、人前に出ることを嫌ったり、「みんなで〇〇する」という言葉に疑念に思ったりするような地味に生きることを好む人たちがいます。その一方で、1、2か月先のプライベートの予定がほぼ埋まっており、四六時中結婚式やらイベントやらの幹事側に立つような派手に生き ...

副業とか、複業とか叫ばれ始めているこの時代、「パラレルキャリア」という言葉があるのをご存知でしょうか?そもそも、キャリアとは何かという話ですが、厚生労働省の定義では『時間的持続性ないしは継続性を持った概念』とされています。一般的には、「職業として中長期的 ...

50歳を超えた子持ちマダムが自分の性癖を暴露してネットの賞賛を集めたり、20代の4割が童貞という話が飛び交ったりしている昨今ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。さて、ここで問題です。一般的な市場に出ている占い師にとって、一番金払いの良い客とは、どんなタイプ ...

連休が終わった社会人は、旅行から戻ってきた頃でしょうか?就職活動中の学生は、佳境の時期でしょうか?GWが明けたそんな時期に、この記事を書いています。私は、学生時代の就職活動で、海外旅行経験を自己PRに組み込んだことがあります。旅をすることで「色々な価値観に触 ...

以前、実質的に共同経営者の一人として、またプロ鑑定士(占い師)として顔を出していた占いの店が、テナント契約の更新をしないと方針を決めたため、完全閉店することになりました。閉店するか否かの議論は、私も参加させていただき、私は「テナント契約を更新しない」に一 ...

ある難病にかかった人がいました。その人の知人が、周囲に寄付を呼びかけた結果、沢山のお金が集まり、治療できる目途がたちました。「治療費が集まって良かったですね。元気になったら何をしたいですか?」と寄付者が、病人に無邪気に問いかけます。「テレビを見ながら、晩 ...

↑このページのトップヘ