魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:グローバル論

私個人としては、さっさとコロナワクチン打って出かけまくりたいところなのですが、私のSNSのタイムライン上では、コロナワクチンに批判的な意見の方が多く感じられます。実際のところ、副反応リスクは否定しがたい事実であり、人の思想は十人十色でいいと思うのですが、正直 ...

男女平等が叫ばれる昨今ですが、2021年3月に公表された日本のジェンダーギャップ指数は156ヶ国中120位と呼ばれています。私がもし、政治家だったら、どういう風な政策を提言するか、勝手に書いてみました。丁度、都議選の記事もそこそこアクセスがあるので、政治関係の方がも ...

2021年はいよいよ東京都都議会議員選挙の本選。私が住んでいる北区では、自民・公明・都F・維新・共産の5人の候補予定者が3議席が争います。強いて言えば、私は5人の中では維新候補予定者がいいなあとは思っておりますが、忖度なしに冷徹に6月1日現在の情勢を考えてみます。 ...

緊急事態宣言下でもオリンピックはやるし、コンドームも配布。選手同士の酒の交流はOK。もちろん、パブリックビューイングでみんな集まっての会合もOK。日本医師会の会長ですら自ら100人規模のパーティーを開催。政府や医療関係のお偉方は、普通に人を沢山集めるイベントを ...

この1年コロナ禍において、ニュースとかをいつも以上に見ているので、普段の世の中に対して、自分個人がどう思っているかを整理していきたいと思います。人間、必ずしも100%一緒じゃないといけない訳では無いし、部分的に異なる部分、肯定できる部分いろいろあると思います。 ...

2021年はいよいよ都議選の本選。本来北区の議席は3議席でして、この3枠を争う戦いに公明党と共産党が加わります。一体誰が当選するのか、北区民の私が当選可能性が高い順に考えてみました。3月にも似た記事を書きましたが、当時に比べると明らかに情勢が異なりますので、5月 ...

2020年に都議補選で東京都北区が女5人の戦いで話題になりました。1議席を争う戦いでしたので、当選は上位1名、やまだ氏のみとなりました。1やまだ加奈子自由民主党(公)52,225票2斉藤りえ立憲民主党(共、社)36,215票3佐藤こと日本維新の会(あた)33,903票4天風いぶき都民ファー ...

2021年1月31日は、千代田区区長選挙と千代田区区議会議員補欠選挙があります。2021年は、衆議院選挙および都議会議員選挙があり、この1月の選挙はその行方を占う意味で非常に大きな意味を持っています。そして何よりも、人口6万人前後の千代田区において、非常にドロドロとし ...

↑このページのトップヘ