魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

カテゴリ:無職

先日、「正社員至上主義とも言える日本社会からドロップアウトし、無職になったり、自営業始めたりした経験を持つ人」を中心に集めたパーティーにお邪魔してきました。しかし、そこに集まった人たちは、総じてハイスペックでした。本当に道を外れ、劣等感に苦しんでいる人は ...

先日、フリーランスの実態調査をしている人にインタビューを受けました。特に「フリーランスから見て、あったらいいなと思うサービス」を聞かれ、その問いについて真剣に考えてみました。 ...

新年の幕開け、嘆かわしいニュースが流されました。「あー、いつまで就活するんや、俺」自殺の1週間前ブログで苦悩を吐露…救えなかった自分を責める家族私も就職活動がうまくいかないときは、1日に何度も自殺という言葉が頭をよぎりました。独立を決心して歩み始めた今でも ...

職業訓練校に3ヶ月通っていた私ですが、実際のところ、私を含め、訓練生はどのぐらいこの学習成果を出せたのでしょうか?訓練修了2か月後となる今、個人情報に深く関わらない程度に、その実態をまとめてみました。 ...

昨日、自分のSNSで魔術師(占い師)として開業します宣言をしました。占い師と生計を立てられるかの挑戦ですね。自分でどう計算しても、そして自分自身を占ってみても、短期的には生計を立てる程の利益にはならないのですが、それを見越した上での挑戦となります。正直なところ ...

無職を1年経験して、思ったのは、稼ぎたくてしょうがないということです。この1年間、会社を辞めて、旅行をし、フィリピンの英語学校と職業訓練校で学生をやり、ボランティア活動をしてきました。あとは、ご覧のようにブログ運営にも挑戦してみました。失敗も沢山しましたし ...

前回の記事:雇われることについてを考えるリクナビNEXTやら、その他の転職サイトを退会しました。転職が成功したのでは無く、諦めてしまったのです。既にこのブログを書き始めた頃から、心のどこかでは期待をせずにいましたし、今から1か月半前には転職活動では成功しない、 ...

昨日、早稲田大学で寄付集めの為のOB・OG用イベント「稲門祭」が行われました。その中で、「世界に飛び出すワセジョ」という座談会があり、それを見てきました。登壇者は、ファシリテーターの田原総一郎氏を除き、全員早大出身の女性で、それぞれ外資系企業の社長、スポーツ ...

↑このページのトップヘ