魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

タイトルの通りなのですが、頭の弱い人はスピリチュアルに関わっちゃダメだと最近、物凄く思います。この場合の頭が弱いというのは「自分の脳みそで考えるのを放棄してしまいがち」ということです。こういう人たちは簡単に洗脳されてしまうので、危険極まりないのです。私も ...

最近晴れて私も30歳を迎えたわけですが、そういう年齢層を対象にした三十路祭りというイベントが2017年1月29日に東京ビックサイトで開かれます。1986年4月2日~1987年4月1日生の方と、その同伴者のみが集まるのだそうです。私もそこで、占い鑑定サービスをさせてもらうことに ...

仕事柄、性別年齢問わず、様々な方々の悩みを聞く訳ですが、意外に思うのは物凄い美人であっても、彼氏ができないで悩む人が少なくないということ。占いに則たアドバイスをさせてもらっているのですが、今回は占いを抜きにして彼女らの共通点についてまとめてみました。ちな ...

1年以上前の話になりますが、私にビジネス話を持ちかけてきた人がいます。「広告のビジネスを一緒にしないか?」と。とりあえず話だけは聞いてみたのですが、聞けば聞くほど胡散臭いものでした。そのビジネスとやらの内容は、フランチャイズビジネスのように、「特定の様式に ...

節分といえば、豆まき、もしくは恵方巻を食べるなど色々やることが多そうなのですが、本来、何をする日なのでしょうか?答えはずばり「恵方参り」をする日です。今回は その恵方参りについてをまとめていきます。 ...

最近、諸事情あってフィリピン人と雑談する機会に恵まれました。こういう機会があるとき、この言葉を知っているとフィリピン人から少しだけ尊敬されるというか良い意味で驚かれる言葉はあります。今回はそれをご紹介したいと思います。例えばですが、挨拶程度しか日本語を知 ...

現在使っているテナントの関係者から言われ、乙種防火管理者の資格を入手しました。といっても、1日講習を受けて、最後に簡単なペーパーテストをクリアするだけで取れる簡単な資格です。とりあえず、講習中に寝ずに、指導員の指示に従って、教科書に線だけ引いていれば、まず ...

突然ですが、私はヤマタノオロチという怪物に奇妙な感情を覚えます。ヤマタノオロチというのは古事記に出てくる、怪物です。古事記の内容をざっくり要約するとこんな感じです。↓スサノオノミコト(須佐之男命)が川の上流に向かって歩いていると、美しい娘を間に老夫婦が泣 ...

↑このページのトップヘ