魔術師ダッチの人生放浪日記

ベンチャー企業北京支社の20代管理職⇒プロ無職⇒プロ占い師⇒普通な魔術師。他人の仕事運、旅行運、恋愛運を占いながら、国内外問わずいろんな所をぶらついて、見て聞いて考えたことを徒然なるままに書き殴ります。

過去の自分を含め、6人ぐらいの顔を浮かべてこの文章を書き始めました。今は少しはマシになりましたが、10年前ぐらいの私は明らかにコミュ障でした。コミュ障と言っても、大まかに2パターンあって、人前で話したり社交的に振る舞ったりするのが苦手なタイプと、発言で意図せ ...

先日、とあるイタ飯屋で友人を鑑定していたところ、中年男性の店員が来て「うちではやらないで下さい、そういう商売はよそでやってください」とピシャリと言ってきました。別に他の客に声をかけたとかそんな真似はしていないものの、タロットを出していたので、異様だと思わ ...

休み明けなどで、ここ数年よくコラムで登場するのは「学校に行きたくなければ行かなくてもいいんだよ」「無理しないで」という意見です。学校に限らず、会社でも仲間うちのコミュニティでも「逃げる」「いつでも辞められる」という選択肢を持つことは、心の余裕を持つことに ...

日本でもPaypayなどの決済アプリが流行りつつある中、中国はその普及度は数段上を行っています。現地居住者の一部は財布を持たずに外にでかけることがもはや当たり前の社会です。こう聞くと、中国に旅行に行くとき、決済アプリが無いと買い物ができないのではないかと心配す ...

2019年5月1日から令和時代に突入な訳ですが、そもそも何故この日から始まるのでしょうか?少なくともゴールデンウィークにぶつけて、祝祭ムードを高めるというだけではありません。そういう目に見えたことだけを目的にするならむしろ年末年始の方が良いでしょう。年末年始な ...

私が支持していた音喜多氏が、北区区長戦を落選してしまいました。落選は落選です。これについては中立ぶるつもりはありません、支持者として涙が出るくらい悔しいです。ではなぜ負けたのか、その分析をしてみたいと思います。現状維持vs革新、高齢者vs若者という形で煽られ ...

炎上ブロガーの一人ともなっている元都議の音喜多氏。先に言っておくと私は、彼が政治家になる前からの知人で、かつ支持者であります。北区の区長選について別に出馬すること自体は良いして、「北区の名称変更」を公約に掲げるというのはどうなのだと初めて聞いたとき、率直 ...

6年ぶりに中国・北京に行ってきました。ビジネストリップではなく単なる余暇旅行です。といっても観光地に行くでもなく、現地に住む知人に会ったり、ひたすら現地のマッサージ漬けになったりするぐらいです。昔住んでいた地域に、久しぶりに行くと浦島太郎状態でした。数年前 ...

↑このページのトップヘ